小顔ローラーを使えば小顔を手に入れることができるといわれていますが、これには理由があります。 顔の筋肉は表情の変化が大きければ大きいほど、使われて柔らかくなります。 表情があまり変わらない人は顔の筋肉を使用する頻度が少ないので、顔をつまんでも硬いことが多いです。 柔らかい人は顔の血行も良く、逆に硬い人は顔の血行がどうしても悪くなりがちになってしまいます。 そこで、小顔ローラーを使用すれば、半強制的ではありますが、血行を促進して、顔のむくみを解消させることができるのです。 顔のむくみを解消すれば、小顔効果が得られるでしょう。 小顔ローラーは使用すればするほど小顔になるというものではありませんから、ある程度、時間を決めて使うのもいいかもしれませんね。 特に寝る前に使うと、むくみを解消したまま翌日の朝を迎えることができますので、小顔効果を実感できると思います。 小顔ローラーを使用することによって小顔を手に入れるのは理論的には可能ですから、ぜひ一度実践してみることをオススメします。